前へ前へと1歩づつ

ニュージーランドに大きな地震があったのは記憶に新しいです。実は、ニュージーランドも日本と同じように地震が起こりやすい国です。

クライストチャーチという町は震災で破壊されました。なにかのテレビで見たんですが、未だに立ち入り禁止エリアがあるそうです。

しかし、クライストチャーチは悲しさに包まれてはいません。前へ前へと1歩づつ進んでいます。

今では震災後にできた、コンテナでできたショッピングストリートが珍しいと観光地になっています。

コンテナは物を運ぶために使われますが、それをお店として再利用する事で、クライストチャーチは再生している事をアピールする狙いがあると聞きました。

また、崩壊してしまった大聖堂の代わりに、新しい大聖堂ができました。

なんと、設計者は日本人だそうです。日本人らしく、紙でできた大聖堂です。

地震で崩壊してしまった町ですが、今は新しい町になろうとしています。

そのため、世界でもいくべき場所に選ばれたそうです。なので私は訪れてみたいです。

日本も大震災があった国です。クライストチャーチのように、新しい町として生まれ変わって欲しいです。

そして観光地として生まれ変わる事で、地震を語り続ければいいと思います。