ゲストのアナウンサーは

先日聞いていたラジオのゲストが、民放出身の女性アナウンサーで、去年国民的朝ドラにも出演していた人でした。

その人の新人の頃、今でも続いている朝のワイドショー的な番組が始まり、その人が初代アシスタントだったそうです。

最近の午前中のワイドショーは、みんな「今日の運勢ランキング」をやりますよね。

品川 風俗

その運勢ランキングを最初に始めたのが、その番組だったそうですが、ゲストのアナウンサーは当時から、「運勢に順位をつけるなんて、おかしい」と思っていたと、話していました。実は私も、前からその日の運勢に順位をつける発表の仕方に、疑問を持っていたんです!

今はもう、ワイドショーに限らず、1日の運勢の占いは、当たり前のように、例えば星占いなら「○○座が、今日の1位!」などと出しますよね。

そのアナウンサーさんも言ってたのですが、順位をつけるというのは、1位の人は気分良く出勤できますが、最下位の人は気分を害するだけではないかと思うんです。

もちろん、そんなに真剣に受け止める人は少ないでしょうが、やはり自分の運勢が最下位って、朝からテンション下がりますよね。運勢が良い時もあれば、悪い時もあるのは当然です。

でも、順位など付けず、もし悪い運勢の時は、注意だけ促しておく、という方法が、1日を気持ち良くスタートできると思うんですけどねぇ…。