風俗嬢の愛人を複数人?

そいつはサラリーマンよりも裕福でした。そして風俗に通い、自分が好きな風俗嬢を囲っていました。

彼が囲っていたのは、一人の風俗嬢ではありません。2~3人の風俗嬢と同時期に付き合っていました。
そして、奥さんもいます。女には不自由のない生活をしていたのでした。

ある日、一人の風俗嬢が男性客に聞きました。「そんなに愛人ばかり作ってどうするの?」と。男性は答えられませんでした。

確かに、そんなにたくさんの女がいたとしても体は一つです。全ての女性と共に生活していくなんてできません。
男性はその言葉を深く考えると同時に、その風俗嬢に惚れていきました。そして、他の風俗嬢とは手を切る事にしました。しかし戸籍上は奥さんだけは離婚しないで、一緒にいました。

風俗嬢は男性を好きと言えば好きだけども、お金があるから愛人になった人でした。そのため、男性が自分を好きだなんてまったく思いもしませんでした。そして、男性から他の風俗嬢と手を切った事を聞くと困惑しました。自分に責任があるのか‥と。

男性はその風俗嬢に片想いしている状態となり、今までにないせつない想いもしました。女性は、男性の想いを知っていながらも風俗で働き続けました。

月に2回以上風俗を利用している男性について、私は以前に品川 風俗を週1回、月4回利用してました。